ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • US表示に要注意!

    category:iHerb等

回り込み解除

<US表示に要注意!>
標準摂取量1回分のカロリーが5kcal未満であれば0kcalと表示できるという
表示基準によるものです。
<アメリカのカロリー表示について>
【低カロリーのダイエットシュガー】薬剤師のyumiさんサイトより引用



アメリカにおける「カロリーフリー」とは

アメリカにおいてはある食品の中のカロリーや栄養素について、栄養学的にごくわずかであったり、生理的に取るに足らない量であれば、「フリー」と表示しようという考え方であり、標準使用量(1回分の摂取量)を基準に表示が行われています。
アメリカの食事に関する調査では、1日に「20 serving」の食べ物や飲み物を摂取するという報告があり、20回全て「カロリーフリー」の食品を食べても、100kcal未満だから気にすることないでしょうという考え方です。
(一方消費者団体からは、本当にゼロのもののみ「フリー」の表示をすべきだと いう議論はあるようですが。)

食品の標準使用量、または表示された1回の摂取量のカロリーが5kcal未満であれば「カロリーフリー」や「カロリーゼロ」と表示できるということは、それはほんの数グラムで4.9kcalもあるのかも知れないし、砂糖と同様に血糖を上げるものかもしれません
何回分も使用するようなダイエットシュガーに関しては、血糖値やカロリーを厳格にコントロールしている場合、その原材料からなどからも十分に留意する必要があります。


食品100g(100mL)当たりの量で絶対的に見る日本とは大きく違いますね。

スプレンダについて
日本におけるカロリー「カロリーゼロ」の定義

関連記事
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

ううう、スプレンダ…。
この前、チョコレートに大量投入してあっという間に食べちゃいました。
使い方、間違えないようにします。
ありがとうございます。

>eicoさん

パンに少量使うくらいなら、大丈夫そうだけど・・。
お菓子に使う時には、要注意ですよね~。
わたしも、危ういところでしたぁ・・。
甘さがとってもいいんですけどね~。
料理も、エリスリトールだけじゃなく、少し入れたらコクが出て美味しかったよ~。

実は、わたしが買ったステビアも、マルトデキストリン入ってるしぃ・・。

最近の記事+コメント

検索フォーム

カテゴリ(タグ付)


月別アーカイブ

プロフィール

エリス

Author:エリス
2011年12月、血糖値294、A1c11.5で糖尿病と診断されて以降、糖質制限とSMBGをスタートしました。
秋冬はウォーキング、春夏はスイミングをしながら、血糖コントロールに励んでいます・・。お友達募集中です♪
気軽にコメントして下さいね。

2012.10・・事情により、旧ブログ(sinobi)から引越しました。
現在、旧ブログは非公開です。
ぼちぼちと、旧ブログ記事を移行しています。

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

忍者アナライズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。