ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 発酵器がない場合の対処法

    category:パンの知識

回り込み解除

元々、パン焼きが趣味なため、うちには、発酵器がありますが・・。
発酵器がない場合は、どうすればいいんでしょう???
通常、電気オーブンレンジに「発酵機能」がついているので、それを利用する方法が
一番です・・。しかし、それもない場合は、どうすればいいんでしょう???

日本製粉のQ&Aをご紹介します・・。
*************************

ホイロがない場合どうすればいいですか?

発砲スチロールの箱の中にお湯を入れたコップをおき、箱の中の温度を温めて生地を
発酵させます。発砲スチロールの箱は、上にパンメーター(温度計)を刺すことができ
るので、温度管理にも便利です。
箱が手に入らない場合は、大きいビニール袋の中にお湯を入れたコップを入れ、生地
を入れて口をしっかりとめて発酵させることもできます。
**************************

夏の時期なら、室温30度位になりますから、乾燥させないようにビニール袋に入れる
など工夫して、室温で時間をかけて、ゆっくりじっくり発酵させることも可能です・・。
冬の時期は、天板ごとビニール袋に入れて、こたつの中で発酵させてもOKです・・。
¥100ショップのネットを利用して、発酵器を手作りされている方も多々いらっしゃいま
すので、挑戦してみてもいいですね~。 
温度確保としては、電熱器・電気カイロ等々工夫してみて下さい・・。
ポイントは、一次発酵で30℃位、二次発酵で35~40℃位を保てるように、なおかつ
湿度を保てるように、お湯を入れた湯のみを配置する等、工夫も必要です・・。
温度計で温度管理が出来れば、So Good!

関連記事
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

最近の記事+コメント

検索フォーム

カテゴリ(タグ付)


月別アーカイブ

プロフィール

エリス

Author:エリス
2011年12月、血糖値294、A1c11.5で糖尿病と診断されて以降、糖質制限とSMBGをスタートしました。
秋冬はウォーキング、春夏はスイミングをしながら、血糖コントロールに励んでいます・・。お友達募集中です♪
気軽にコメントして下さいね。

2012.10・・事情により、旧ブログ(sinobi)から引越しました。
現在、旧ブログは非公開です。
ぼちぼちと、旧ブログ記事を移行しています。

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

忍者アナライズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。