ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 抹茶黒豆おからパウンドケーキ

    category:焼き菓子

回り込み解除

1/29・・。
お正月に帰省した際に、お土産に持参した「抹茶黒豆おからパウンドケーキ」を
義妹たちが凄く気に入ったようで、作り方を教えて欲しいと頼まれていました・・。
それをすっかり忘れていたのですが、1月も終わる頃に思い出したので、レシピと
一緒にケーキを2本焼いて送ることにしましたぁ・・。

CIMG8938.jpg
このケーキは、大沢純子さんの「糖質オフのおいしいお菓子とパン」レシピを拝借
して、工程をすべてFPで済ませて簡単に作れるようアレンジしています・・。
当初の作り方はこちら・・。
http://lowcarbelife.blog.fc2.com/blog-entry-391.html


その後、もっと簡単にアレンジして、讃健舎講習会でご紹介しましたが、最近は
更にアレンジして作っています・・。
讃健舎講習会では、卵以外の材料をすべて入れ、溶き卵をFPの穴から少しずつ
注いでいくという手法で、出来上がりはパウンドケーキ本来のどっしりタイプです。

<讃健舎講習会デモ版>

 【下準備】
  バターはレンジでチンして溶かしておく・・。
  型にオーブンシートを敷いておく・・。

 【FP工程】(羽根は通常のカッター) 
  1)FPに卵以外のすべての材料を入れる。
  2)溶き卵をFPの穴から少しずつ入れながらミキシングする・・。
  3)型に生地を移して黒豆を加えて、ゴムベラで混ぜてならす。
  4)180℃のガスオーブンで40分焼成・・。
  5)型から出して冷ます・・。

最近は、「亜麻仁入りおからマフィン」のように先に卵だけミキシングしておいてから、
他の材料を入れてミキシングするという手法をとっていて、割と軽く仕上がりますの
で、好みに応じて、いろいろと試してみて下さい・・。

<最新バージョン>

 【下準備】
  バターはレンジでチンして溶かしておく・・。
  型にオーブンシートを敷いておく・・。

 【FP工程】(羽根は通常のカッター) 
  1)FPに卵を入れて、白っぽくふんわりするまでしっかりミキシングする。
   (この時、容器・カッターの水気をしっかり拭き取っておくことが重要)
  2)残りの材料をすべて入れてミキシング・・。(30秒~1分程度)
  3)型に生地を移して黒豆を加えて、ゴムベラで混ぜてならす。
  4)180℃のガスオーブンで40分焼成・・。
  5)型から出して冷ます・・。

CIMG8934.jpg CIMG8936.jpg CIMG8937.jpg 
卵のミキシング次第で、出来上がり生地の軽さが変わってきます・・。
わたしは、割と時間をかけてしっかりと空気を含ませるようにしています。
「糖質オフのおいしいお菓子とパン」に掲載されている2倍量でスリムパウンド
型1本分です・・。
くるみPはアーモンドPに変更して作っていますが、お好みでどうぞ・・。
ちなみに、甘味料はわたしの場合エリスリで50g・・。抹茶は大さじ1・・。
お好みで、それぞれ加減して下さい。
ちなみに、黒豆は市販の「蒸し黒豆」を利用しています・・。

CIMG5583.JPG
糖質オフのおいしいお菓子とパン

糖質オフのおいしいお菓子とパン
著者:大沢純子
価格:1,575円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


関連記事
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

最近の記事+コメント

検索フォーム

カテゴリ(タグ付)


月別アーカイブ

プロフィール

エリス

Author:エリス
2011年12月、血糖値294、A1c11.5で糖尿病と診断されて以降、糖質制限とSMBGをスタートしました。
秋冬はウォーキング、春夏はスイミングをしながら、血糖コントロールに励んでいます・・。お友達募集中です♪
気軽にコメントして下さいね。

2012.10・・事情により、旧ブログ(sinobi)から引越しました。
現在、旧ブログは非公開です。
ぼちぼちと、旧ブログ記事を移行しています。

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

忍者アナライズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。