ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

2012/10/03・・。
クロワッサンの「おから食パン」のこねあげ具合に納得がいかなくて、すぐにオリジ
ナルバージョンの試作を仕込みましたぁ~。
前回は、6/23に試作して以来ですから、かなりサボってましたぁ・・。 
図らずも、3ヶ月毎の試作・・。

前回の教訓から、次はこんな風にしようと考えてたんですよ~。
 1)やっぱ・・ちょい甘いので、次回はアーモンドをちょい減らそう~。
 2)そんでもって、グルテンの割合をちょい増やしてみよう~。
 3)ついでに、「BBJ」を「イビスイエロー」に変えて、ビタミンC効果に期待してみよう。
 4)今まで25分焼成してたけど、20分でもいけそうだなぁ~。
・・で、焼成温度と、アーモンドを減らすことは試せたけど、グルテンとイビスイエロー
についてはすっかり忘れてましたぁ~。

以前は、一次発酵を取らずに、すぐに分割成型後、ベンチタイム~ホイロという形を
取ってましたが、最近は、原点に戻って、小麦粉パン同程度のフロア、ホイロの時間
を設けるようにしています・・。
こねあげ具合もいい感じ、生地量がちょっと少ないのは、試作中なので仕方ない・・。
CIMG6224.JPGCIMG6226.JPGCIMG6230.JPG

高さがデコボコしちゃったけど、まぁ~いい感じに、軽く焼き上がった・・。
右が豆乳入りバージョンで、左が試作バージョン・・。
(大きさが違うのは、生地量が違うだけ)
どちらも、ほとんど見た目が同じなんだけど、豆乳入りの方は・・バナナ豆乳を使った
せいで、甘い仕上がりになってて、おからが多い分、ちょっと重い感じ・・。
こねがまずかったせいもあるね・・。
試作バージョンの方は、若干軽く仕上がって、ふわふわになってるような気がします・・。
ショートニングを使ったので、あっさりした感じだけど、バターを使うと良くなるかも知れ
ません・・。配合の違いだけで、工程については、仕込水の温度以外は、すべて同じ
条件で作ったつもりです・・。
まだまだ、思うような出来にはならないので、試作は続いてゆくでしょう~。
CIMG6241.JPGCIMG6247.JPGCIMG6251.JPG

生おから食パン8
ねり20分、室温25度、
仕込水室温、
こねあげ温度28度強、
フロア30度30分、ベンチ20分、
ホイロ35度30分+α、焼成180度20分

大豆粉(ユウテック) 80g
生おから 40g
グルテン(ユウテック) 70g
アーモンドパウダー(KIKUYA) 20g
140g
ラカンカット 小さじ1
ショートニング 20g
少々
イースト(赤サフ) 小さじ1強
   
クロワッサンdeおから食パン2
ねり20分、室温25度、
仕込水(豆乳)冷蔵庫から出したて、
こねあげ温度28度強、
フロア30度30分、ベンチ20分、
ホイロ35度30分
+α、焼成180度20分
大豆粉(ユウテック) 80g+10g
生おから 80g
グルテン(ユウテック) 80g+10g
アーモンドパウダー(KIKUYA) 10g
バナナ豆乳(マルサン) 140g
ラカンカット 小さじ1
バター 10g
少々
イースト(赤サフ) 小さじ1強
   
関連記事
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

最近の記事+コメント

検索フォーム

カテゴリ(タグ付)


月別アーカイブ

プロフィール

エリス

Author:エリス
2011年12月、血糖値294、A1c11.5で糖尿病と診断されて以降、糖質制限とSMBGをスタートしました。
秋冬はウォーキング、春夏はスイミングをしながら、血糖コントロールに励んでいます・・。お友達募集中です♪
気軽にコメントして下さいね。

2012.10・・事情により、旧ブログ(sinobi)から引越しました。
現在、旧ブログは非公開です。
ぼちぼちと、旧ブログ記事を移行しています。

リンク

RSSリンクの表示

QRコード

QR

忍者アナライズ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。